金運アップ♪風水研究所
  1. HOME

金運アップだけの風水を研究してみた

風水は面白いのですが、金運、仕事運、人間関係の改善、恋愛運など幅が広く学ぶことも多過ぎます。また、風水師の数も多く、それぞれ解釈が異なり選択に迷います。そこで最も知りたかった「金運アップのための風水」だけに的を絞り、研究してみました。その結果をまとめたのがこのサイトです。まとめるにあたっては何十冊という風水の書籍を読みあさりました。

風水とは何か?

起源は中国で生まれた「気」をコントロールする術式です。専用の方位盤を使って正確に方位を測定し、それぞれに合った施策を講じて自身願望を達成しようとするもの。昨今においては基礎風水をアレンジして、各風水師がオリジナルの風水持論を唱えているような状況です。風水においては様々な見解があるためどれが正解でどれが不正解というものは存在しませんが、本場の中国では風水が文化形成に深く浸透しており、風水に従って建物の向きや形状を変えたり、政治においての決断も風水にゆだねたりもしているらしいです。

方位盤日本国内での風水は「占いの一つ」に過ぎないのですが、何かと占い好きの日本人には大いに受けており、隠れファンも多いです。一時期一世を風靡した細木数子氏の六星占星術も、基本はこの風水と言われてますが何となく分かった方も多いと思います。国内で有名な風水師の方はドクターコパ氏しやユミリー氏などしょう。テレビ出演や数々の著書などを通じて風水の普及に努め、貢献して風水御殿を建てられたようです。それだけファンが多いと言うことですね。

風水で金運は良くなるのか?

実際のところ風水の実力は不明です。その効果や精度は星占いと同じレベルかも知れませんが、歴史背景や風水の独特の世界観が、信じる者の信念を確固たるものに変え、その結果として成功を収める環境が整っているように思えます。一種のプラシーボ効果であるとも言われてますが、その通りかも知れません。

よく調べると、風水の基本は「整理整頓」「規則正しい生活」や「自然に感謝し共存する」です。風水は、これらの教えを日常生活で実践するための心掛けであり、教えを忘れない為のグッズの配備だったりもするのだと感じました(グッズがやたら高価なのが気になりますが)。いづれにしても風水を行うことで生活が正され、その結果として金運がアップするということは言えるのかも知れません。

九星によって人それぞれの風水は異なる

風水は人それぞれ結果が違います。一白水星や二黒土星など、9つの生まれ持った星タイプによって同じ風水であっても、その年の吉方位が異なるなど解釈が異なります。なので全体的な大きな風水と、個人の風水は必然的に占い結果が異なる。という解釈が一般的です。