1. HOME
  2. 金運の上がるお財布

金運アップにつながるお財布

金運とお財布は密接な関係にあるようで、金運アップの風水を調べると必ずお財布にぶつかります。お財布そのものがお金を呼び込むというわけではなく、お金を大切にする気持ちが金運アップに大きくつながるのだという教えがほとんどでした。多くの風水師が金色の長財布をお勧めしてますが、本来は何色でも構わないみたいです。風水師の方がオリジナルで金色の長財布を作って販売してたりします。それがまた高価でびくりしてしまいますが、おそらくそういうことなんだと思います。

  • 新品できれいな革製の財布を使うと金運がアップする。汚れたなと思ったら買い換える。
  • 黒は安定と停滞を意味するので黒い財布は金運アップにつながらない。現状維持なら黒でも良い。
  • 座った時に、お金をお尻に敷かないように、お財布はお尻のポケットに収納しない。
  • お札の向きは揃えて収納すると無駄な支出を避けられる。
  • 二つ折りでも長財布でも構わないが、紙幣がくしゃくしゃにならないように大切に扱う。できれば小銭と紙幣は分けて財布を用意する。
  • 領収書は毎日出して、別の場所に収納し、財布には入れっぱなしにしない。
  • 財布の色は何色でも構わない。自分が支払いをするときにパッと出した時に恥ずかしくなければそれでいい。逆に身分不相応な財布を使うと仕事運が低下する。
  • お財布に金銭以外の物を入れると金運が下がる。
  • お財布に大量にお札を入れておくと散財が増え、金運がどんどん下がる。